アンクルトレーニング資料02『バレエアンクルと新体操アンクルの活用法』(atref02.pdf)

先日、アンクルトレーナーになったばかりのバレエ教師の方からアンクルトレーニングをバレエの3クラスで実施した報告をいただきました。

その結果をまとめると次の二点になります。

・経験が浅い生徒の2クラスでは全員(28名)がピルエットが改善した。
・中級以上の生徒の1クラスでは半数(8名)がピルエットが改善した。

次なる課題として浮かんでくるのは、

改善しなかった中級以上の生徒にはどんな課題を提示したら良いのか?

ということになります。

その答えをお伝えする前に、
上達のコツについていくつかのパターンをご紹介します。




1. ジャンルを超えて上達するコツ
2. 上級レベルまで上達するコツ
3. 一つのジャンルで突き抜けて上達するコツ1
4. 一つのジャンルで突き抜けて上達するコツ2

これ以外にもありますが、今回はこの4つを説明します。
この4つを理解し、上手に使い分けることによって、生徒の実力が狙いを定めて伸ばせるようになります。


もしあなたが、
・これだけ練習しているのに思ったほど結果が得られていない。
・解剖学やトレーニング法を沢山学んだけど成果につながっていない。
・繰り返し練習することが最善の方法。
・具体的に何をどう組み合わせて練習したら良いか学んだことがない。
・三年前とやっていることが変わらない。
この中に思い当たるものが一つでもあるなら、生徒のポテンシャルを伸ばしきれていない可能性が高いです。

世界のトップに近づけば近づくほど、選手間の実力の差は小さくなります。
したがって、わずかな差が生徒の運命を分けることになります。

そのための準備の一つとして、本レポートがお役に立てたら幸いです。



【もくじ】
1) 4つのアプローチ
 1.ジャンルを超えて上達するコツ
 2.上級レベルまで上達するコツ
 3.一つのジャンルで突き抜けて上達するコツ1
 4.一つのジャンルで突き抜けて上達するコツ2
2) そうはうまくいかない
3) 二つの対策
 ところでアンクルトレーニングは?
 1.バレエアンクルの三大特長
 2.新体操アンクルの三大特長
  2-1.バレエアンクル〜9テーマ
 冒頭の中級生に必要な課題は?
4) アンクルトレーニングで生徒のポテンシャルを最大限引き出す二つの視点



PDF 41ページ

¥ 108

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(1567661 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。